外国人「やはり日本か・・・」日本の大学生が製作したとある時計が海外でも話題に

数字を書いていく「書き時計」

画像はイメージです。
3337070623_5ac1e8443b_z
Zahnrad. / Gear. / Stefan W

 ユニークな動画が公開されていました。

関連:海外の反応「無駄な抵抗だろうな・・・」日本で発売される猫の飼い主向けオフィスチェアが海外サイトで紹介されてた

書き時計

 技術大国といわれる日本。優れた科学者により世界でも最先端のハイテク技術が開発されるとともに、古来から受け継がれる伝統技術を学ぶ職人さんたちの活躍も目覚しいのですが、その一方で柔軟な発想からバラエティ豊かなユニークなアイディアも生み出されています。それらの斬新な発明品は国内だけでなく、ときに海を飛び越え国外でも話題になっていますね。

 そんな中、日本で製作されたとある時計が海外でも話題になっていました。

 時計といえば、ちくたくと針が進んで時間を示すアナログ時計、もしくはディスプレイで数字が表示されるデジタル時計というものが一般的にイメージされるかと思いますが、今回の時計は全く違いました。針でもなくデジタルでもなく、数字をペンで書いて時間を教えてくれるというのです。

 その名も「書き時計」という今回の時計は山形市にある芸術系大学のプロダクトデザイン学科の学生が卒業制作で手掛けた作品。1分進むごとにマグネット式のお絵かきボードに現在の時刻を書いてくれるというもので、木製のパーツ407個の組み合わせて作られた仕掛けが見るも不思議な光景を。

 なんでも1分ごとに筆記ユニットのロックが解除され、重りで歯車が動き数字を書いていくとのことですが、ギコギコと歯車や重りを稼働させながら文字を書く様子はまるで生き物のように見えるものになっており、ついつい何度も見てしまうかと思います。

 この光景に海外のネットユーザーの方々からもコメントが多く寄せられています。これに対しての海外の反応を見ると、

海外の反応

  • 美しい 
  • 見事に組み合わされているね! 
  • もっと細かな部分も見てみたいなあ 
  • これが部屋にあったらどんなに素敵な子とか想像してみてよ、毎分この音を聞くことが出来るんだぜ。なんて心休まるんだろう 
  • もしこの時計の腕時計バージョンがあったらどうなるんだろう? 
  • 電動パーツは無し、ただメカニカルパーツだけ。驚愕したよ。 
  • 非常にクールだね。俺は携帯電話の電話があるけど。 
  • やはり日本か。彼らはいつも俺を驚かせてくれるね
  • これなら文字通りずっと見てられるな。マジで 
  • 欲しい・・・これを置くには壁をぶちぬかないといけないけど・・・それでも欲しい 
  • これはアナログなのか? 
  • 機械仕掛けの時計の内部を見るとどんなコンピューターよりも驚かされる 
  • おおぉ、これは大好きだ!木の歯車で作られた時計のようだね、でもチューリングマシンとの組み合わせはより素晴らしいよ!
  • 驚かされたよ。それに、審美的にも満足した。
  • 素晴らしい!よく出来てるね!ビクトリア朝のオートマトンを思い出したよ
  • こんなのみたことなかった・・・学生による素晴らしいメカニカル作品だね!!素晴らしい!!
  • うっとりしたよ!言えることはこれだけだ。 

等々の声がありました。

[ via YouTube/PressYamashin , Imgur , LiveLeak.com , gizmodo , 9gag ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *