海外「ありがとう日産!」日産がスタートした取り組みに海外からも賞賛の声

自動車に乗る前にボンネットをノック、#猫バンバンプロジェクト

画像はイメージです。
16677392503_b2636d6935_z
Cat protect Göppingen-Donzdorf / Ralf Κλενγελ

 ユニークな動画が公開されていました。

関連:海外の反応「無駄な抵抗だろうな・・・」日本で発売される猫の飼い主向けオフィスチェアが海外サイトで紹介されてた

#猫バンバン

 自由気ままに生活しているネコさんたち。人間とは古くからの仲とあって共存できることが望ましいのですが、ときにどちらにも悪意のない不幸な事故が起きてしまうことも多々ありますね。

 そんな中、日産によるネコさんたちを守るためのプロジェクト「#猫バンバン」の公式動画が公開されていました。

 暖かいところが好きなネコさんたち。この寒い季節には暖かい場所を求めて各地を彷徨っている場合も多いものですが、中には自動車のボンネットに密かに潜り込んでしまうなんて子も多く、またドライバーもそれに気づかず発進してしまうなんてことも・・・。

 今回日産がスタートした「#猫バンバン」はそんな事故を防ぐため、自動車に乗る前にまずボンネットをたたいてエンジンルームの中やタイヤの間にネコがいないか確認する動作を広めることを目的とした活動。今回公開された動画では事故が起きる経緯、またボンネットを叩くことによる効果を描いています。

 立春も過ぎ徐々に暖かい日も増えているとはいえ、まだまだ油断できない季節。小さな確認で命を救うことができるので、こうした活動が広まり悲しい事故が少しでも減ってくれるといいですね。ちなみに動画とともに特設サイトも公開されています。

 この光景に海外のネットユーザーの方々からもコメントが多く寄せられています。これに対しての海外の反応を見ると、

海外の反応

  • 素晴らしい!
  • ねこの命を守るための車のコマーシャルか!素晴らしいキャンペーンだね!! 
  • 自分はテキサスに住んでるけど冬になると毎回やってる。ネコがでてくるところは一度しかみたことないけど、それでも警戒はしてる。
  • 乗るときに毎回軽くクラクションを鳴らしてる 
  • ありがとう日産!これは素晴らしいよ
  • 素晴らしい取り組みだ~!オーナーにも触れてくれてありがとう 
  • カナダのBCの車のディーラーだとウサギでこういうことが起きるんだよね。近くに逃がされたり野生のウサギがいるから。
  • おおおぉ、素敵だよ日産!
  • 自分が子供だった頃、うちの両親にこうした事故をやってしまった。とても悲しい出来事だったよ。 
  • こういう活動は大賛成だ!

等々の声がありました。

[ via Laughing Squid , RocketNews24 ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *