外国人「言葉で表現できないな・・・」日本の自動車メーカーが海外向けに公開した新CMが紹介されてた

子供たちの想像を元に製作されたアコードのCMが公開

画像はイメージです。
3004109620_8d062aa8fe_z
Honda One / frankieleon

 ユニークなプロモーション動画が紹介されていました。

関連:海外の反応「無駄な抵抗だろうな・・・」日本で発売される猫の飼い主向けオフィスチェアが海外サイトで紹介されてた

アコード

 1940年代に創業を開始し約65年、様々な革新的な製品を開発してきたホンダ。自動車、オートバイ、芝刈り機などおの汎用製品、そしてF1のエンジンからASIMOのような二足歩行ロボットまで、あらゆる分野において世界をリードしするような技術を生み出しています。

 そんなホンダといえばその製品だけでなく、CMにおいてもクリエイティブな作品で度々注目を集めますが、またユニークなホンダ・アコードのCMが公開されていました。

 スローガンが「The Power of Dreams」と掲げられているように、ホンダといえば夢や想いを重要なテーマとしてしてますが、今回ホンダ・アコードの北米向けのプロモーションとして公開された動画「Storytime with the Accord」では子供たちの夢をピックアップしているのでした。

 動画は4歳のEthanの夢、そして6歳のKingsleyの夢をテーマにした2つが用意。前者は2匹の恐竜がアコードに乗り、火星のお城に捕われたお姫様をドラゴンから救い出すというお話で、後者はイルカと女の子がアコードに乗り海中探索、風船やケーキが詰まった宝箱を見つけるというストーリー。

 なんでもこれらのお話しは「アコードで世界のどこにでも行けるとしたら」というテーマで子供たちに想像してもらったものを再現したとのことで、子供ならではの柔軟の創造力が感じられるとともに、常にそんな夢とともにあろうとするホンダの気持ちが感じられると思います。

 この光景に海外のネットユーザーの方々からもコメントが多く寄せられています。これに対しての海外の反応を見ると、

海外の反応

  • これは可愛らしいねx3
  • これはとても可愛いね、ホンダアコードのCM好きだな。自分はこの動画をスキップしないよ。
  • Chiquita BananaもFacebookでこういうのやってたねhttps://www.facebook.com/Chiquita/videos/10153373820587858/
  • 代理店はRPAか、彼らはイケた感じとかカッコ良い感じに出来ないな。C+な代理店だ。 
  • ↑うん、これはファミリーカーだしね。ヒップスターがこの車はいかにやべぇかってキャンペーンをやってもよりダメでしょ
  • この可愛さは言葉で表現できないね
  • これはお伽噺になりそうだな・・・ 
  • 想像力の力を過小評価することは絶対にないね!
  • この女の人はなんかトヨタのコマーシャルにもでてた気がする
  • 火星は熱い惑星じゃないぞ 
  • Kid Historyの方がいいな。ただ言ってみただけだよ
  • ははは、素敵な子供番組になりそうだね!

等々の声がありました。

[ via The News Wheel , Adweek , Twitter , AgencySpy ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *