格安SIMの認知度90%超も利用率はわずか14%。いったいなぜ…?

この記事の投稿元サイトは ココをクリック!
mineo

MMD研究所の調査結果によると、MVNOの認知率は90%、利用率は14%だったという。

15歳~69歳の男女41,120人を対象に、メインで利用している携帯電話・スマートフォンの通信事業者を尋ねる調査が行われたところ、「docomo(32.4%)」「au(26.0%)」「SoftBank(18.4%)」と大手3キャリアを合わせると76.8%となり、1年前の2019年3月の同様の調査と比較すると79.1%から2.3ポイント減となった。

「Y!mobile」が6.3%、「MVNO」が14.0%となり、キャリアサブブランドの「Y!mobile」と「MVNO」を合わせると20.3%となった。

これを2019年3月の同様の調査と比較すると17.5%から2.8ポイント増加し…
続きはソース元で
https://dime.jp/genre/910588/

続きを読む