Apple、最新OS「macOS Catalina」を配信開始。新機能盛りだくさん

この記事の投稿元サイトは ココをクリック!
 9

macOS Catalina が、本日より無料のソフトウェアアップデートとして提供開始された。

Macで楽しむエンターテインメントを強化するものとして、macOS Catalinaにはそれ以外にも、まったく新しいMacのApple Music、Apple Podcasts、Apple TVというアプリケーションが加わりました。Sidecarと呼ばれる新機能では、MacにつないだiPadを2台目のディスプレイとして利用することでMacのデスクトップ画面を拡張したり、タブレット入力デバイスとしてApple Pencilを使ってMacのアプリケーションを操作できるようになります。音声コントロールは革新的なアクセシビリティ機能で、Macを完全に声だけでコントロールできるようになります。

macOS Catalinaが搭載するMac Catalystは、Apple以外のソフトウェア開発者がiPadアプリケーションをMacで簡単に使えるようにできる新しいテクノロジーで、まずはTwitter、TripIt、Post-It、GoodNotes、Jiraなどを皮切りに、iPadでおなじみのアプリケーションが今後も続々と登場することが期待されます。また今回から、Macでもスクリーンタイムが利用できるようになります。これにより、自分が各アプリケーションやウェブサイトで費やしている時間をチェックして、Macを使用する際の時間の使い方を管理できるようになります。
https://www.apple.com/jp/newsroom/2019/10/macos-catalina-is-available-today/

続きを読む